<風俗情報>次回もっとサービスをしてもらうために

<風俗情報>次回もっとサービスをしてもらうために


<風俗情報>次回もっとサービスをしてもらうために
"男は女性とは根本的に異なっており、一度射精をしてしまうと、テンションが一気に落ちてしまいます。
しかしデリヘル嬢は、プレイ後に『気持ち良くなってくれたかな?』『また呼んでほしいな』などと考えているものですので、テンションを落とさずに優しく接してあげてください。
風俗を一度も利用したことが無い男性は、騙されたと思って利用してみてください。
店舗型風俗でも、デリヘルでも最高の気持ち良さを体験することが出来るでしょう。
あなたがデリヘル嬢に優しく接してあげることで、次回指名した時に、意外なサービスを提供してくれるかもしれません。
通常プレイ内容とは別にオプションプレイを無料でしてくれるなんてこともあるかもしれません。
そもそもデリヘルというのは擬似恋愛を楽しむことが出来るのでプレイの後も恋人気分を味わってしまいましょう。
帰り間際までイチャイチャしてあげることで、女性の気分も楽になり、気持よく送り返すことが出来ます。"



<風俗情報>次回もっとサービスをしてもらうためにブログ:18-07-12

ダイエットとストレスが
密接に関係していることを実感した、
おいらの体験談を聞いてください。

おいらは、
ウォーキングを日々欠かさず行い、
1日3食のご飯をバランスよく食べて、
おやつは絶対に食べないと決めて
ダイエットを始めました。

とりあえず2ヶ月ほどは、
順調にダイエットしていましたが、
ある日突然おやつが無性に食べたくなってしまい、
我慢できなくなってしまったんです。

そして、
せっかくそれまでバランスよく食べていたご飯も
物足りなくなってしまい、たくさんの量を食べるようになってしまい、
歯止めがきかなくなって、
結局リバウンドしてしまったのです。

我慢して、我慢して頑張っていたので、
とてもストレスが溜まっていたのだろう…と、
おいらは実感しました。

ダイエットの時には
おやつは厳禁と思っている方も多いと思いますが、
おやつを大好きな人が
食べるのを我慢するのは、かなりストレスの溜まることですよね。

ストレスが溜まるとリバウンドの原因にもなりますので、
「絶対に」とか「必ず」とか、無理な計画を立てずに
気楽にダイエットを始めた方がいいと思いますよ。

例えば、
おやつ厳禁ではなくて
低カロリーのデザートを選んだり、
果物入りのプレーンヨーグルトにしてみたり…と
工夫すればいいと思うんですよね。

あまり神経質にならずに、
食べ過ぎた翌日は少し控えめにしておこう…などという程度で
やってみるのがいいですよ。

短期間でダイエットしようとすると
必ず無理が生じてきますので、
地道にコツコツと時間をかけて行なうのが良い方法だと思います。


<風俗情報>次回もっとサービスをしてもらうために

<風俗情報>次回もっとサービスをしてもらうために

★メニュー

<風俗情報>嫌いな人は嫌い!好きな人は大好き!!
<風俗情報>親切ではない業者は完全リスト外
<風俗情報>ネットリさがたまらない刺激的な風俗
<風俗情報>初めてのデリヘル業者ならメールでチェック
<風俗情報>マゾ男にはたまらない風俗のM性感
<風俗情報>風俗入門として初心者にオススメ
<風俗情報>ソフトな性的サービスのあるマッサージ
<風俗情報>次回もっとサービスをしてもらうために
<風俗情報>デリヘルは女の子が帰るまで楽しもう
<風俗情報>意外とホームページが重要な参考資料


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)風俗の匠<男の遊び情報>